読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

足りない頭で考えてみた~吃音持ちの意識低い系ブログ~

もはや便所の落書きレベル。意識低い系(笑)の代表格。足りない頭で必死に考えた色々な事を書いてます。

理由が無いとダメ、なんてオカシイ。なぜなら理由は後付けでしかないから。

何かやるのに絶対といっていいほど、理由を聞かれます。必ず聞かれる。

なんでそれをやりたいのか、なんでそう思ったのか、何か行動を起こすためにはイチイチ理由を説明しなければ周りは納得してくれません。

でも、何かやるのにちゃんとした理由なんて無くていいと思う。相手を納得させる理由を述べる必要なんて全くない。相手を納得させる必要もない。

 

理由なんてなくて当たり前だ。だってやりたいと思っている人たちは、始める段階ではなんとなく良いなって思っていたり、ただ単純に楽しそうだからって理由ぐらいしかないから。
誰かを納得させるような論理的な理由なんてそもそもない。

 

楽しそうだから、やってみたいと思ったから、とういう理由ではなぜダメなのか?

 

そこには、人間は理論的に考えて、或いはしっかりした戦略を持って生きていると思っている前提があるからだ。
戦略を持った、しっかりとした人生設計を持っているのが良いという思い込みだ。

 

僕が思うに、人間は理論的でも戦略的でもない。すべて感情に基づいて動いている。

理論や戦略というのは、感情に基づいて行動したときに、自分の行いを正当化したい為の後付けだ。人間は感情で判断する。

感情的という言葉にはマイナスのイメージがついている。でも別にいいじゃないか。感情的でなにが悪い。

理由が無いとダメだなんてのも、自分は理論的に考えているんだと思いたいだけのこと。

理由なく何かをやろうとしている人を見てなにか反抗したくなるから、もっともらしい意見をぶつけてるだけ。それも論理的なことを。

 

やりたいこと自由にやろうぜ。興味があるならとりあえず飛びついてみる、違ったなと思ったらまた別の事に飛びつく。楽しいぜこういう考え方。

 

こういってると、一つの事に取り組めないのはクズ、みたいなこと言う人がでてくるけど、そんなのお構い無し。
次から次へと新しい事に取り組んでいるのは継続性が無いとか一生懸命取り組んでないとかってのは間違いよ。

だって自分に合っているか、自分が思っていたのと同じかなんて、一生懸命取り組んでみないと絶対分からないから。
一生懸命取り組んでみて、ありゃこれ違うな、と思ったのなら、やることを変えるなんて問題ない。

 

やりたいことをやって生きる。最高な人生じゃないか。

 

吃音研究が進めば、今よりもストレスなく生活が送れるのかもしれない。吃音のコンビニ店員さんに会って吃音者の僕が思ったこと。

こんばんは、ごまおです。

このブログで何度か書いてるように、僕は吃音者です。
物心ついたころから、小学校に上がる前ぐらいから吃音の症状があり、自分でも吃音のことを理解したのは小学1年生の冬でした。忘れられないぐらいの衝撃的な体験。今でも思い出すと頭の中がカッと熱くなって白くなります。

Twitterで吃音持ちの方達をフォローしていることもあって、吃音者が悩んでることは多種多様であるけれど、根本的な悩みの原因は大体同じなんだなぁと眺めています。

 

僕がよく使うコンビニの店員さんに吃音の人います。
本人に直接確認したわけではないですが、まぁたぶん吃音です。

続きを読む

ランニングにはGPS連動アプリのRuntasticがおすすめ!ランニングのモチベーションアップ間違いなし。

みなさんこんにちは、ごまおです。

最近急に寒くなりましたね。朝晩は特に冷え込みます。
外に出るのも億劫になってしまいますが、それでも僕はランニングを続けています。まさかこんなに続けられるとは自分でも思ってなかった・・・。完全にランニングの楽しさにハマってしまった。

ズボラで、今まで何かを継続することが中々できなかったのですが、ランニングはイイ感じで続けられています。なぜなのか?

きっと、今頃になってようやく僕の天才的な才能が開花したからだと思います。

 

続きを読む

早起きを習慣づける

こんばんは、ごまおです。

最近始めた仕事がとても朝が早いため、強制的に早起きになってます。

早い日は5時半から仕事が始まるため、始業時間に間に合わせるために4時起きがデフォになってます。もちろん遅番の日は10時過ぎからなのでゆっくり寝ようと思えば寝れるのですが・・・
でもせっかく早起きする機会があるので、継続的に4時起きを実践したいですね。
昔から「早起きは3文の得」と言うので。

 

そこで、今回は私が実践して身に付けつつある、早起きの為のコツを幾つか紹介したいと思います。

 

続きを読む

これぞデブ飯!米とお肉のハーモニー。伝説のすた丼ですた丼肉増飯増を食べてきたぞ!

これぞデブ飯! 意識低い食事の代表ですよ! 

いや、すた丼自体は悪くない。ダイエットしてるのにすた丼食べる俺が意識低いんだ。

 

不意に出る言葉、これこそがデブのデブたる所以

お腹すいた、足りない、おかわり、とりあえず大盛りで

これこそがデブのデブたる所以である。欲望の赴くままに、貪り食う。胃袋の限界など知らぬ。食う。とにかく食う。それだけだ。

意識低い系ダイエッターを自負してる僕も、このデブのデブたる所以に物の見事に当てはまる。僕は今日、自分の言葉に衝撃を受けた。

 

店員さん「お決まりでしょうか?」
ごまお「すた丼で。あ、肉飯増で」

 

 

 

「あ、肉飯増で」

 

 

「肉飯増で」

 

 

 

 

デブだよ。こりゃあデブだよ。

何も考えずにとても自然に出た。肉増しご飯増し注文。
牛丼屋の大盛りなんて目じゃない。牛丼屋の大盛りは、すた丼の並盛よりちょっと少ないんじゃないか?ってぐらいすた丼は量が多い。

それなのに、なんの迷いもなく、疑問に思うことも無く、肉増し飯増しの注文が出来ちゃうあたり、僕はデブの才能がある。

なに?大盛りできるの?じゃあ大盛りで! の精神である。

 

ヤバい、カロリーやばい

ちなみに、すた丼肉飯増しのカロリーだが、調べたところ1550Kcalぐらいあるらしい。
成人男性の一日摂取量はだいたい2000Kcal。一日分の75%以上をすた丼で摂ってしまった・・・。

じっくりと、確実に脂肪として付き始めていますね。

 

高カロリー食はやっぱりウマい!!

f:id:h-gomao:20161105233435j:plain

もうこれさ、身体に悪いの分かりきってるよね。
大量の脂質に糖質、濃い味付け、豚肉なんg使ってんだってぐらい大量。てかご飯の量どれぐらいあんのよ?

ちなみに、味の方はというと、もちろん文句なしでウマいです。

ジャンキーな身体に悪い感満載のこの料理、個人的にものすごく好きです。
ニンニクがガチで効いてて、ちょーうまい。濃い味付けも大好き。なんだかんだ言って、また食べたい。食べ終わったときは、「もう食わなくてええわ…」ってなるのに、ちょっと時間が経つと無性に食べたくなる。

なんかクスリ入ってる?

 

食べた分は即消費。走れ、走るんだ!!

食べてしまったのは仕方ない。今からできることは消費すること! ということで、今日も走ってきました。

f:id:h-gomao:20161105233304p:plain

10kmのランニング(ジョギング?)で消費カロリーは911カロリー!
よしよし、これなら許容範囲だ。

平均ペースをもうちょい上げて、1時間で10km走れるようになりたい。