足りない頭で考えてみた~吃音持ちの意識低い系ブログ~

もはや便所の落書きレベル。意識低い系(笑)の代表格。足りない頭で必死に考えた色々な事を書いてます。

吃音

吃音が辛くて死にたい人よ、早まるな。ちょっとしたコツで考え方を変えてみよう!

吃音は辛い。死にたくなるぐらい辛い。 僕も学生時代や社会人なりたての頃は辛くて辛くて、毎日死にたい気持ちでいっぱいだった。 この辛さはは正直なところ吃音当事者以外には理解されにくいだろう。誰かに相談したところで、ただどもるだけでしょ?練習す…

吃音者には辛い季節がやってきました。あの忌まわしい自己紹介の時間ですよ

久しぶりにブログ書きます 僕自身、最近はどもりの事を気にすることがほとんどありませんでした。 仕事柄誰かと話す機会なんてないし、電話取ることだってない。せいぜい家族と話す時に盛大にどもるぐらい。でも家族と話すときなんて、どもることなんて気に…

吃音治療に必ず含まれる腹式呼吸の習得は本当に必要か?絶対いらねーだろ。

吃音を治したい、どもりを良くしたいと思って検索すると、様々な情報商材や吃音治療サイトが出てきます。 そして、必ずと言っていいほど、腹式呼吸を習得することを勧めています。 吃音治療に腹式呼吸は必要なのでしょうか? 僕個人の考えでは、腹式呼吸は必…

個性は武器になる。ならば吃音は武器になるのか?

個性は武器になるという。 個性がある、個性的という言葉にはプラスの意味が多く含まれる。 障害があるというのは、しばしば他の誰にもない個性を持っている事としてプラスに捉えられることがある。そして、テレビやメディアでは障害があることを全面に押し…

吃音で辛かったことで打線組んでみた

吃音について、20数年間吃音と共に生きる僕が吃音で辛かったことで打線組んだったwww

吃音研究が進めば、今よりもストレスなく生活が送れるのかもしれない。吃音のコンビニ店員さんに会って吃音者の僕が思ったこと。

吃音の原因究明が進みますように。

吃音(どもり)に関する自分なりの考え方をまとめてみた

吃音、どもりに関して、自分の考えをまとめました。

吃音だから感受性が強いのではない

僕は前回の記事に書いたように吃音者だ。吃音は見た目に分かるような何かがあるわけではないので、実生活で大変苦労することがある。 そして、吃音者の多くは、自分が吃音であることを悟られないように懸命に隠そうとする。文字通り命を削る思いで隠そうとす…

吃音で苦しむあなたに

生まれてから今日までの27年間、たぶん記憶残らないような嫌な事や嬉しい事がたくさんあったと思うけど、はっきりと記憶に残ってることがある。 そして、それは今の僕そのものを形作っているものでもある。 僕は物心ついたころから「吃音者」である。小学生…