読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

足りない頭で考えてみた~吃音持ちの意識低い系ブログ~

もはや便所の落書きレベル。意識低い系(笑)の代表格。足りない頭で必死に考えた色々な事を書いてます。

将来に悩む社会人よ、不安を掻き消せ~今からやるべきことを見つける方法~

f:id:h-gomao:20160919011638j:plain

「将来を思い煩うな。現在為すべきことを為せ。その他は神の考えることだ。」

 

新卒で入社して約半年、社会人1年目の皆さまは仕事に慣れてきたでしょうか。半年続いているという方はおめでとうございます。その調子でこれからも頑張っていきましょう。

そして、実はもう辞めてしまった、或いはそろそろ辞めたい、と考えている方々……どうでしょうか? 結構いるんじゃないですか(笑)

そう思うのも仕方ないです。慣れない生活・分からないことだらけの仕事・目に見えないプレッシャー・理不尽な仕事etc…もうそろそろ爆発して「こんな仕事辞めてやる!」となってないでしょうか。

ここでは辞める・辞めないをどうこう言うつもりはありません。ただ、辞めるにしろ続けるにしろ、これからの将来に悩む社会人の皆さんに、ちょっとした不安解消法をお伝えできればなと思います。

 

 

 

今の状況を変えたい

仕事を始めてみて、いろいろなことを思っているでしょう。

こんなはずじゃなかった、もっと簡単にできると思っていた、このままこの仕事を続けていいのだろうか、この会社で大丈夫だろうか? 

そう、仕事していると不安は必ずついてきます。そしてその不安はハッキリと姿を現すことは稀で、ほとんどが漠然としたものです。

でも漠然とした不安を感じているというのは、今の状況を変えなくちゃ! と思っている証拠です。不安を感じるのは、今の自分を変えるチャンスでもあるのです。

せっかくの自分を変えるチャンス……では、その不安を成長に結びつけるには何をすればいいのでしょうか?

 

何をすればいいのか分からない

いざ自分を変えたい! 成長させたい! と思っても、「じゃぁ何すればいいのよ!」となることはよくあります。会社にいるあなたの先輩や上司も、何かやらなくちゃなぁとは思っているものの、何をやればいいのか分からないと悩んでいます。それだけ何かをやるというのは難しいことです。

そこで、まず、何をやればいいのか分からない人たちには、今現在必要だと思うことを考えられるだけ上げてみる事をおススメします。

将来の目標に沿ったものだとかそんなのはどうでもいいです。とにかく今現在必要なものを上げてください。

 

必要だと思うことを書き出してみる

内容は何でも構いません。思いつくままに書きましょう。

例えば、

・仕事に関係する勉強やスキルアップ

・日々の生活に潤いを与える趣味や恋人

・収入アップのための副職

・独立を考えての活動 等々……

 

何個出してもいいです。多い方がこれから先色々な進路を考えられるから楽しくなります。

 

書き終えたら、次のステップです。

 

一番必要だと思うものを選び、細かくする

自分の将来のことや、どうなっていたいか? ということに引っ張られるかもしれませんが、書き出した中から、今一番必要なもの! を選んでください。選べたらそれを更に細かくしていきます。

例として、今後会社で活躍するために仕事のスキルアップが必要だ、としましょう。

(必要だと思うことなんてこれぐらいざっくばらんで良いです。これから細かくしていくので)

スキルアップが必要だなと思ったら、何に関してのスキルアップが必要なのかまた考えましょう。営業成績アップの為のスキル? 財務を読み解くスキル? 正確な図面を描くスキル?

新卒で入社だと営業に配属されることが多いのではないでしょうか?というか、文系ならほぼほぼ営業ですね。

なので、ここでは、営業成績アップの為に営業スキルを磨くことが必要だと決めた、という事にしましょう。これをまた細分化します。

 

細分化細分化……

  1. 今現在のレベル
  2. 目標とするレベル
  3. 達成のために何を強化するか、そして何を捨てるか
  4. 月・週・日に落とし込む

1と2はもはや説明不要だと思います。スタート地点が分からなければそもそも始めることができませんし、ゴールが分からなければ進む方向が分かりません。

夢はでっかく! とは言わないので、全力投球+ちょっとの勢いで達成できそうなゴールを設定しましょう。

この中で一番大事な部分は3の「何を強化し、何を捨てるか」です。

強化するするものを決めるのはイメージしやすいと思います。ゲームでいえば、敵を倒すための武器を身に着けるみたいなもんです。こん棒ではさすがにキツイから、鋼の剣にしよう、といった具合です。

そして、なによりも考えてほしいのは、「捨てるもの」です。

「捨てる」という表現よりは「やらないことにする」という方が正確です。

営業スキルであれば、「テレアポのトーク力」とか「豊富な商品知識」とか「プレゼン力」とかありますが、この中で伸ばすものを1つに限定するのです。磨き上げるものは1つだけ! 他は全部捨てちまいな! です。

 最後に、「今月はこんなレベルまで到達したいからこれこれをああしてやるよ。だから1週間で考えたら毎週こんぐらいのことやるよ。毎日これやるよ。」ってやるべき事を予定に落とし込みましょう。

 

やらない事を決める重要性

なぜ1つだけなのか、満遍なくスキルアップするのが一番じゃないか、と思うかもしれません。しかし、この考え方は危険です。結局何一つレベルアップすることなく終わってしまうことの方が多いです。

人間は誰しも最初はやる気に満ち溢れています。全部やりきってやるぜ! って平気で思います。

でも、人間ってそんなに万能ではないし強くもないです。これは意志が弱いからだというような意志力の問題ではなく、複数の事を同時に進めるのにとてつもないパワーが必要であるからです。

1つのことをやりきるだけでも相当なパワーがいります。それが2つも3つも同時に全部やるなんて土台無理な話だと思いませんか?

自分の能力に自信を持つのは大事ですが、過信してしまうのはいけません。人間そんなに強くないんです。

やることを決め、やらないことを決めたら、あとは全力投球するだけです。テレアポの成約率上げっぞ! と決めたら、それだけに全力投球です。途中でまたテレアポに必要な事とかを細かくして、また1つの能力を上げることに全力投球します。「爽やかな明るい声で話す」でもいいです。とにかく1つ決めたらひたすらそれに全力です。

やらないことを決めて不要なものは捨てる。今やること以外は目に入らないって状況になってやっと全力投球できるもんですよ人間って。

やらないことを決めるって凄く大事でしょ?

 

まとめ

とにかく紙に書き出すことから始まります。仕事のことでもプライベートのことでもいいです。

今の俺には広瀬すずが必要だ、でもいいのです。広瀬すずちゃんを手に入れるために何をすればいいのかどんどん細かくしていけばいいんです。

そして自分の武器を身に着ける。武器にする物が決まったら、あとは全部捨てて、武器を磨く。徹底的に磨く。

 

鋼の剣だけじゃなくて鋼鉄の鎧もあった方がイイよね…なんて思わない。

鋼の剣以外はフルチンでいく。そしたらもしかしたら広瀬すずちゃんが手に入るかもしれないから。

もし無理でも、武器を磨くのに全力投球してれば、広瀬すずちゃんはダメだったけど石原さとみ捕まえた! ってなるかもしれないから!

細かくして、いらないものを捨てる、ただこれだけです。

 

さぁ、やってみよう!