読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

足りない頭で考えてみた~吃音持ちの意識低い系ブログ~

もはや便所の落書きレベル。意識低い系(笑)の代表格。足りない頭で必死に考えた色々な事を書いてます。

戦国史という歴史シミュレーション最高峰のゲームを知っているだろうか?

今日も現実逃避します。
こんにちは。ごまおです。

 

突然の現実逃避!

がっつりゲームして現実逃避してやりました。ざまぁ見ろ現実!w

 

 

 

f:id:h-gomao:20161010051509j:plain

 

 

戦国史という戦国時代ファンがヨダレ垂れ流すゲーム

昔からやり続けてるPCゲームに「戦国史」という歴史シミュレーションゲームがあります。名前の通り戦国時代を舞台にしたシミュレーションゲームなんだけど、信長の野望をイメージしてもらえば分かりやすいかもしれない。
信長の野望をもっと戦略性強めたのが戦国史信長の野望とやることはあんまり変わらない。城取って天下統一目指しましょうってゲームです。

外交重視の歴史シミュレーションゲーム

この戦国史というゲーム、外交がすごく大事なゲームです。デカい大名ならそこまで気にしなくていいのですが、弱小大名でやるとマジで外交大事です。
強い大名に取り入って生存し、隙をみて裏切り独立、ちょっと領土かっさらったらまた別の強い大名の傘下に入る、みたいなこと繰り返して徐々に大きくなっていくって感じです。


ちょうど真田丸が放映されてるけど、弱小大名プレイの時は真田家みたいに主家をコロコロ変えながら領土を広げるプレイになります。外交スゲー大事。

 

 

大正義織田家

ほんで現実逃避してる僕は一心不乱にゲームを進めていたわけです。
プレイ大名は大正義織田家。織田家家臣団マジ最強。勝家さん素敵、秀吉もっと早く出てこいや。

織田家はスタート時に背後の齋藤家と不戦同盟結んでるのがやり易いですよね~。尾張国内と敵対してる目障りな一向宗潰しちゃえば、あとは三河から東へどんどん進むだけ。海道一の弓取りと言われた今川さんも大した敵ではないです。
尾張、東海3国平定した頃には石高トップに踊りでるので、あとは北

 

条と事を構えるのもよし、上杉とヤリあってる武田さんを背後から襲うのもよし、です。
個人的には北条家を潰すのをおススメします。北条家は周りが里見・佐竹・山内上杉・上杉家と宿敵だらけなので、なかなか勢力が伸びていません。
関東の広大な田んぼを手に入れとくと、この後の進みがスムーズになります。

 

数は正義

このゲームは数が正義です。あれ? さっき外交大事って言ってなかったっけ?
はい。外交大事です。でもそれは弱小大名であれば、という話。
ある程度の勢力を持つ大名家であれば、結局は兵士数が物をいいます。チマチマ兵糧攻めして城一つ落とすのに10か月もかけるぐらいなら、10万の大軍で一月で落とそうぜ!ってゲームです。10万の軍勢なら守備兵1800の城を一回の攻撃で落とせるので、マジでこのゲームは数の暴力がモノを言う。

 

 

戦国史やってみた

織田家でスタートして、今川家を攻略。関東に侵攻し、北条家を亡ぼすところまできました。ここからどうしようかと思っていましたが、そのまま北上を続け、下野・常陸・南陸奥までかっさろうとしました。
チーバ君の里見家は北条とやりあってる最中に臣従してきたので大事に扱います。とりあえず前線送りですね。
佐竹ものみこみ、蘆名もある程度攻め立てたら、武田さんにフルボッコにされてる上杉家から臣従要請が。認めてあげます。越後から出てくんなよ田舎者が!と信長さんの熱い一言。

ここらで北の大名と不戦同盟結んだり、従属させたりして方向転換します。武田潰すぜ。

 

対武田家・対齋藤家

武田家は南と東を不戦同盟中の織田家、西を齋藤家、北を織田家に臣従している上杉家に囲まれて、攻め込むところがありませんでした。すかさず武田家は齋藤家との不戦同盟を破り美濃に侵攻開始。僕がプレイする織田家も漁夫の利を得るために、武田・齋藤両家と同盟を破棄し、甲斐・信濃・飛騨・美濃と順調に領土奪取。
ここらへんからもうイージーモードになってしまいました。

あとは朝倉潰して六角とやりあって、近江まで勢力伸ばしてる三好と中盤の大決戦をやってほとんど終わりです。近畿圏手に入れたら、ほぼ統一間違いなしです。
実際の歴史でもきっとそうだったんだろうなと思います。信長も副将軍の位より堺の自治権を欲しがったぐらいですからね。

 

終焉、現実に戻る

とまあどれぐらいだったかな。石高1600万ぐらいになったときにパソコンの電源切れて消えちゃいました。最後にセーブしてたのが北条と対峙中だったので随分と巻き戻しです。

現実逃避でゲームしてたのに、パソコンから現実逃避すんなって怒られた気分です。

またあそこまで進めるのめんどくさい。現実逃避やめよ……