足りない頭で考えてみた~吃音持ちの意識低い系ブログ~

もはや便所の落書きレベル。意識低い系(笑)の代表格。足りない頭で必死に考えた色々な事を書いてます。

ダイエット成功に最も必要な考え方とは。食事制限や運動よりも大事なこと

こんばんは。ごまおです。

わがまま愛されボディが自慢です。

 

毎日仕事をしていると、どうしても夕飯を食べる時間が遅くなってしまいます。
食事も手軽に済ませられるようなコンビニ弁当だったり、牛丼とかのファストフードになりがち。
お酒が好きな人には風呂上がりのキンキンに冷えたビールも外せません。接待があれば必然的に高カロリーで飲むお酒の量も増えてしまいますね。

 

僕もそうでした。
お酒が大好きで毎日飲んでたし、夕飯はコンビニ弁当やスーパーのセール品、ファストフード。
そりゃあ太りますよ。だって高カロリーで全然運動しないんだもん。

Max88kgあった3年前から幾度となくダイエットに臨んでは失敗を繰り返してきました。

 

そんな僕がまた最近になってダイエットに挑戦しています。
劇的な効果は出ていませんが、あれだけ落ちなかった体重と体脂肪が、ゆっくりと、でも確実に落ちてきました。ダイエットに挑戦し出してから早3年。
数字が落ちていく、というのは初めての経験です。

まだ自慢できるような結果が出てないので自分の経験を公表するのはおこがましい限りですが、これから始めようとしているサラリーマンの皆さま、既にダイエットを始めていて日々頑張っている皆様の参考になればと思います。

 

ダイエット成功に最も必要な考え方

ダイエット成功に最も必要な考え方、こう書くとまだ世に出ていない秘策があるような期待を抱かせてしまうかもしれませんが、そんなものはありません。


ダイエット成功に必要なものはただ一つ。

継続することです。

夢がねーな、なんて思わないでください。人間の身体を知れば、短期間で劇的な変化が起こるなんてない、とわかるはずです。
短期間で劇的に変わったとしたら、身体のどこかに不具合が起きてると考えた方がイイです。
この薬を飲めば1週間で-○○kg! なんてのは、どう考えたって毒です。身体にとって毒です。食欲を抑えるサプリメントとか毒ですよ。

健康体になりたくて、カッコいい体になりたくてダイエットしたのに、その後身体を壊してしまっては元も子もありません。ぜひ健康的にダイエットしようじゃありませんか。
健康的なダイエットを成功させる唯一の秘訣は、何があっても継続させる、ということです。

 

継続させるために必要な考え方

でも、継続させるって難しい。
何度もダイエットに挑戦して、そのたびに失敗を繰り返す。簡単に継続出来たら苦労しねーよ!! という気持ち、すごくわかります。
僕も継続させるのが難しくて、何度も失敗してきました。

でも今回はうまく継続させることができてます。継続させるために僕が取った考え方を参考にしてください。

 

ダイエットは積み重ねであると理解する

まず最初に必要な考え方は、ダイエットは毎日の積み重ねである、と理解することです。
1週間毎日5km走りました。でもその後1週間丸々サボりました、では結果は出てきません。走ってすぐ身体が反応することはないのです。

辛くても2~3週間は続けなければ、体重や体脂肪の変化はでません。

運動に限らず食事制限も一緒。最初の1週間はなんとか我慢して食べる量を抑えたけど、次の1週間は爆食いしてしまっては意味がありません。

 

ダイエットは毎日の地道な努力の積み重ねであるのです。

 

無理はしないように計画を立てる

いきなり1か月で-15kg! とか、毎日10km走る! とか無理があります。
ハッキリ言って、始めのうちは5km走るだけでもしんどいです。せいぜい2km走れれば良い方。走れないのは体力がないからではなくて、走る時間が辛くて長く走れないから。

走る習慣がないのに長時間走ろうたって無理な話です。気が進まず、家から出れない。
やり始めは出来そうなレベルからスタートしましょう。家から出れたらオッケーぐらいの目標でも全く問題ありません。

 

なぜなら、ダイエットは日々の積み重ねだから。

 

どうしても気が進まない。どうしたらいいか?

そんな日は走らなくて良いです。外に出なくても良いです。

 

あれ? 積み重ね大事なんじゃねーの?って?

 

はい、積み重ねが大事です。

なので、走らなくても外に出なくても良いので、できる範囲で身体を動かしましょう。気合い入れて筋トレする必要はありません。
その場でもも上げ10回してみるとか、ジャンプ10回してみるレベルで良いです。

最初は身体を動かす習慣がないので、どうしても運動するのに抵抗が出てきます。
無理に走ろうとするのではなく、こんな日はちょっとお散歩するぐらいでもいいか、と自分に優しくなってください。

 

人間不思議なもので、やる気は行動してから出てきます。

やる気があるから行動できる、のではなく、行動し始めたらやる気が出てきて続けられる、という風になってます。

 

自分に甘々でも良いです。毎日何かしら積み上げることが大事です。

 

その内やる気は出てくるので心配ありません。

 

 

僕はこれで2か月続いてます

なんだかんだ、こんな甘々なやり方でダイエットも2か月となりました。数値に現れる変化は極わずかです。

現在の体重は83kg、体脂肪率も22.8%です。

でも、確実に減ってます。それに一番大きいのは、洋服やズボンが緩くなってきたと実感できることです。
数字にはまだ出てこなくても、体感レベルでは確実に変化が表れています。

これも、どんなに気が乗らなくてもお散歩したり軽く筋トレしたりと、継続してきたからです。
途中でやらなくなっていたら、ズボン履くのが楽になった! なんてことは体験できませんでした。少しずつでも継続していく事が大事です。

 

もちろんガッツリやれるなら、やるに越したことはない

辛い数値目標も関係なくガシガシやれるぜ! って人は、その方が結果が出るのも早いし数値の変化も大きいと思います。できるのであれば、やるに越したことはない。

 

でも、もし途中で挫折してしまうようなら、そして、今までなかなか長続きしなくて悩んでいるのなら、僕の甘々な継続方法を取ってやってみてください。

確実に、そして絶対に変化をもたらします。変化を体で感じることができます。