足りない頭で考えてみた~吃音持ちの意識低い系ブログ~

もはや便所の落書きレベル。意識低い系(笑)の代表格。足りない頭で必死に考えた色々な事を書いてます。

【オナ禁8日目】僕がオナ禁する理由と、1週間経って感じたことのまとめ

f:id:h-gomao:20170607184711j:plain

 

こんにちは、ごまおです。

 

先日からオナ禁(オナニー禁止)を始めました。

オナ禁って凄い効果あるらしいですよね~

ちょっと検索すれば、信じられないくらいのメリットが出てきます。
というか、オナ禁すれば人生変わる、オナ禁すれば成功者になれる、オナ禁すれば女の子からモテモテになる、なんてことが書かれています。

 

ホントかいな?と思いますが、オナ禁に挑戦する多くの人はこういった夢を見させてくれる物を信じて禁欲生活に突入します。そして、散っていく。

 

今回はよくありがちな、オナ禁1週間で調子乗ってブログ記事にしちゃうというオナ禁初心者あるあるな感じで書いていきたいと思います。

 

僕がオナ禁挑戦を決めた理由

まず初めに、僕は5月の下旬にオナ禁に挑戦しようと思いました。

なぜオナ禁なのか?というと、一日一日成果を確認できる「何か」が欲しかったからです。

 

女の子にモテたいとか、イケメンになりたい、という願望も無いわけではありませんが、
一番の理由は、毎日成長を実感したいというものです。

 

前回の記事にも書いたのですが、人生で成功するために必要なものは一体何なのか?ということをよく考えていました。

その結果、僕なりに出した答えが、強力な自制心と毎日コツコツ実践すること、そして毎日続けるために小さな成功体験を積み重ねること、だったんです。

 

これらの全てを満たすもの、それがオナ禁だったから僕はオナ禁することに決めた、という訳です。

 

 

オナ禁の本当の効果は、モテ効果でもイケメン化でもない気がする

オナ禁するとバラ色の人生!というのは、もの凄く興味を惹かれます。

オナ禁するだけでイケメンになれて、彼女もできて、仕事も上手くいくようになって、人生も成功する・・・

 

んなワケないよな、って思いませんか?

 

僕が考えるオナ禁の真の効果とは、自らを律する能力が身に付くこと、ではないかと思います。

自らを律するというのは、快楽に溺れるような行動をしたいと思ったときにそれを我慢するということだけではなく、やる気が出なくて何もしたくないという時でも、決めたことはちゃんと取り組む、というのも含まれています。

 

我慢するという行動と、能動的に動くという行動、このどちらも一度に手にすることが出来るのがオナ禁であると考えました。

 

オナ禁→人生成功、ではなくて

オナ禁→自制心の獲得→成功、という図式のイメージです。

 

もちろん自制心を手に入れたからといって成功するワケではないと思います。

あくまでも、成功するための土台作りができた、というレベルなんじゃないだろうかと考えています。

 

 

とりあえずオナ禁1週間やって感じたこと

特に書くことないんだよなぁ、というのが正直なところ。

検索すれば1週間レベルでの効果なんて腐るほど出てくるしね。それだけ1週間は耐えられた人が多いってことだよねぇ。

 

でも、正直言って、2ちゃんやNAVERにまとめられている効果そのままの記事は疑っている。あれってたぶん実践してないでしょ。知らんけど。
適当にリライトして記事にしてるから、どれもこれも同じようなことが書かれていて、結果として1週間目の効果は○○ですよ、2週間経過すると○○な変化がありますよ、ってしてるだけ。なんだと思う。本当のことは知らん。

 

ちなみに僕は朝の目覚めが改善しました。オナ禁1週間の効果は今のところこれだけです。

南無。