足りない頭で考えてみた~吃音持ちの意識低い系ブログ~

もはや便所の落書きレベル。意識低い系(笑)の代表格。足りない頭で必死に考えた色々な事を書いてます。

【自己啓発】やる習慣とやらない習慣、それぞれの違い。

オナ禁をするぞ!と決意し、早くも1ヶ月となりました。

結果としては、短期間でのリセットを繰り返し、全くオナ禁出来てません。この1ヶ月で3~4日でのリセットを何回も繰り返しました。

 

なんだよ、やるって言ったくせに全然できてねーじゃんかよ。という声が聞こえてきますが、この短い期間でも大変多くの気づきがありました。

忘れないうちに、その気づきを記録しておきたいと思います。

 

 この1ヶ月間、オナ禁と並行して幾つかの習慣化に取り組んでました。

今まで何度か書いていますが、オナ禁以外には、筋トレ・瞑想・造顔マッサージ・禁煙の4つです。

 

これらの行動のうち、習慣化するために自らすすんで「やる」ことと、「やらない」ことの2つに分けられるんじゃないか?という気づきがありました。

 

習慣化するために・・・

  • 「やる」ことを続ける→筋トレ・瞑想・造顔マッサージ
  • 「やらない」ことを続ける→オナ禁・禁煙

 

「やる」ことを続けるグループの習慣は上手いことできています。

筋トレは1ヶ月以上の継続ができており、今日で30日スクワットチャレンジも無事達成しました。

f:id:h-gomao:20170709232359j:plain

f:id:h-gomao:20170709232413j:plain

6月10日のスタート時なんて1日50回だったんですね。今日は250回でした。よくもまぁこんなに飽きもせず続けられたもんだと感心してます。
(秒数の方はプランクチャレンジです。こっちは途中で挫折しましたw)

 

また、造顔マッサージ・瞑想も続けてやっており、「やる」ことを目的とした習慣化は問題なく1ヶ月の達成ができました。

 

 

「やらない」ことを目的とした習慣化ですが、禁煙は無事に1ヶ月以上継続することができました。

f:id:h-gomao:20170709232910p:plain

これが今日(2017年7月9日23時11分)の日数カウントアプリのスクショです。

もうタバコは吸わない、と決めてから32日7時間が経過しました。タバコが無い生活って、もの凄くいいです。

 

そしてオナ禁です。

オナ禁は、「やらない」ことの習慣ですね。これがどうしたものか、1週間も続きません。さてどうしたものか、何か根本的な心構えが間違ってるんだろうか?と悩みました。

 

そこで、「やる」習慣と「やらない」習慣を比べてみたことで、もしかしたらオナ禁継続の為のヒントになるかも!ということが一つだけ浮かび上がりました。

 

積極的習慣と消極的習慣

積極的習慣とは何かを「やる」ことです。例えば筋トレや瞑想・ランニングなど、行動をすることを目的とした習慣のことです。

 

消極的習慣とはその逆です。何かを「やらない」こと。行動しないことを目的とした習慣です。オナニーを「しない」、タバコを「吸わない」などといったことです。

(これらの言葉は分類の為に勝手に作りました)

 

積極的習慣は楽しさが継続のカギ

積極的習慣を身に付けるために必要なことは、「楽しさ」ではないかと思います。
能動的に、意識的に動く必要があるため、どうしてもやりたくない時というのが出てきます。

そこをなんとか乗り越えて継続するから習慣になるのですが、そのやる気が出ないという状態を乗り越える助けになるのが、「楽しんで取り組めているか」だと言えます。

 

思い返せば僕も筋トレや瞑想・造顔マッサージはとても楽しんで取り組めてました。今でもこれらのことをやると考えると心がワクワクします。

 

筋トレは毎日の成果を確認できるし、昨日の自分よりも成長したことがわかります。
瞑想はただ単純に気持ちいいです。何も考えない、何か考えが浮かんでも全て眺めているだけ。その瞬間にバチッとハマると、この上ない心地よさに包まれます。

造顔マッサージは完全に自己満です。なんか顔が小さくなった気がするし、表情も豊かになったな~と思ってます。これで俺もイケメンだな~という自己満。

 

このように、積極的習慣を確立するためには、それらの行為を「心からやりたいと思っている」ということが必要なんじゃないかな?と思いました。

 

 

消極的習慣は徹底した排除がカギか?

対して消極的習慣はどうでしょうか?

消極的習慣とはある意味、依存しているモノを断ち切ることだと思います。
オナニー以外にも、タバコやアルコール・買い物・ネット・その他諸々・・・

 

これらの依存から抜け出す為に必要なことはある程度共通していると思います。
それは、そのもの自体を無くしてしまう、ということです。

タバコであれば灰皿やライターを捨ててしまう、そもそもタバコを買わない手元に置かない、アルコールも同様。
とにかく手元にあればついついやってしまうから、そのものの存在を一時的に目の前から消してしまう、というのが有効ではないでしょうか。

 

 

それならオナ禁を継続させるためにはどうすればいいのか?

 

結局至極当たり前の結論になってしまいますが、エロ関係は排除するということに尽きると思います。

ひとまずエロを排除する。
振り返ればリセットしてしまった原因はほぼ100%の確率でエロ禁を破ったことです。

とにかくエロ禁を厳守する、それだけがただ唯一のオナ禁成功方法なのではないか?と思った次第です。

 

これだけ引っ張って結局そんなこと?と思われるかもしれません。
そんなのどのオナ禁サイトにも書いてあるじゃん。バカなの?と言われても仕方ありません。

 

ただ、声を大にして言いたいことは、

 

自分の体験から導きだした答え以外は、ほとんど価値がない

書いてあった、誰かが言ってた、というのは経験でも体験でも何にもない

 

ということです。

最後に偉ぶって大言を吐きました。今日からまたオナ禁始めます。

 

南無。