足りない頭で考えてみた~吃音持ちの意識低い系ブログ~

もはや便所の落書きレベル。意識低い系(笑)の代表格。足りない頭で必死に考えた色々な事を書いてます。

オナ禁する→オナ禁効果一覧の現象が次々起きる!?はちょっと違う気がする。

オナ禁効果の一つとして目が大きくなるとか、目の輝きが増す、というのを聞いたことがあると思います。

僕は生まれてこの方ずっと一重なので、目が大きくなるというのはとても魅力的な効果です。

目が大きくなるってどんな風になるんだろう?二重になるのかな?それともシャキッとした一重で大きくなるのかな?と、まだ見ぬオナ禁効果に心を躍らせていました。

 

ところがここ数日での短期間リセット祭りから、目の大きさや輝き、について思うことがありました。

目の大きさや輝き具合は、オナ禁したからと言って変わらないんじゃないか?ということです。

 

 あれは耐えきれずにリセットしてしまった時の事・・・。

 

短期間で何度もリセットを繰り返してしまい、オナ禁効果なんて感じることなく、むしろ身体がだるくなるとか朝が辛いといったデメリットばかり感じていたころのことです。

 

何気なく鏡を見ると、一重の凶暴な目付きをした男が睨んでました。とても怖い顔してましたね。えぇ。僕自身ですね。

 

オナニーばっかしてるから俺はこんな怖そうな睨んでる目付きになってるんだな、やっぱりオナ禁しないとな、と思っていたのですが、もしかしたら・・・と思い、気持ちちょっとだけ顔をあげてみました。

 

そうしたらどうでしょう。

 

俯き加減だったために人を睨むような目付きだったのが、真正面から見据えることで初めてみるイケメン風な自分が鏡に映っているではありませんか!!

 

恐らく、今までは背中が丸まっていて顎もグッと引いていたのでしょう。
その為、目線も少し下から睨みつけるような形になっていたのだと思います。

もちろん自分ではにこやかに笑顔でいるように努めていましたが、たぶん自然と睨むような目付きになっていたことでしょう。

 

僕はこの体験から、オナ禁すると得られると巷で言われているような効果というのは、直接オナ禁とは関係していないのではないか?と考えるようになりました。

だって、オナ禁出来てないんですよ?でも、姿勢を少し変えただけで目付きが変わって、光の当たり具合も変わるから輝きも増したんですよ?

 

オナ禁とはなんにも関係ないじゃないか、と思いますよね。

 

うん、オナ禁とは直接的にはなんの関係もない。

 

 

 

 

でもこれって、俺がオナ禁に取り組んでなかったらきっと一生気づかなかったことなんだよね。

オナ禁したからどうこうっていう直接的な因果関係はないかもしれないけど、オナ禁に取り組んでいるからこそ変わるモノってたくさんあるんじゃね?というのが今の気持ちです。

 

きっとnetでまとめられているオナ禁効果なんて本当かどうか分からないし、本当だとしても大したことではなく、一番の効果は、こうやって自分自身を見つめて振り返って、より良い方向へ自らを導いていけるようになる、ということなんじゃないかなぁと思います。

 

モテるだとかそういうのもフェロモンがどうのこうのと最もらしいことが言われてますが、結局のところ、今まで気にもしなかったような些細なことに気づけるようになったから、とかそんなことなんじゃないかな?と思います。例えば襟や裾の汚れとか爪先とか洋服のチョイスとか・・・。

 

 

でもそういうのに自分で気づけて変えていけるって素晴らしいことですよね。

 

 

オナ禁、なんか凄そうですね。

オナ禁の果てにある景色を見てみたいもんです。